この記事のみを表示するスポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する可愛くない


吸引力が変わらない掃除機『ダイソン君』
我が家が購入したのは2005年7月、ということは6年を過ぎたところでヘッド部分の蛇腹が破けてしまった。 6年経ってもさすが吸引力は変わらず、大きくて重いながらも良い仕事をしてくれているので、どうにかならないかとお客様サポートへ電話してみた。

そして修理はできない代わりに、新しいヘッドの購入を勧められ価格も7,350円と新しく掃除機を買うよりはかな~りお安いので、代引きヤマト便で送ってもらうことにしました。

そして届いたのがコレ↓

20111115_DSCF0905.jpg

本体の黄色と一緒で黄色のヘッドだったのに・・・届いたヘッドはなんか地味(笑)
でも最近のブラシが回転するタイプだとAi-Boの毛が絡まり、すぐ動かなくなってしまうので我が家にはこれが丁度いいんです(*^^)v

早速掃除をしてみると、破れていたのを気づかず掃除していた時よりも格段に綺麗になりました♪
まだまだ頑張って働いてもらわなくちゃネ(^_-)-☆

日記

コメントの投稿

secret

ダイソン君ダイソン君

一緒です~v-237
我が家も色は違うけれどダイソン君を愛用。
バロンが来てからすぐに購入したので、もしかしてウチも危ないv-12
ホントに良く働いてくれます。

◆◆◆バロンの母san◆◆◆
バロン家もダイソン君なんですね!
ヘッドの中のホースが破れていたのに全く気づかなかったの(笑)
でも新しい方でお掃除したら、吸引力が全然違いました^^;
息子は以前から気づいていたものの、しょうがないのでそのまま使っているんだと思っていたんですって! 早く教えてよ~!って言ってやりました(笑)
これからもダイソン君には頑張ってもらわないとね(^_-)-☆

この黄色のヘッドは可愛いね~。
逗子のダイソン君は可愛くないんだよ…。
でもあの騒音、カリフォルニアで暮らしてると気にならなくなるんだよね~。
この間一時帰国したときにそう思えてビックリ!
慣れって恐ろしい…。
逗子ではダイソンだけど、カリフォルニアではサンヨー。
なんか変だぞ。

うちのダイソン君は2003年から頑張ってる緑色の08。
タービンブラシ(って言うんだっけ?)はアイリッシュの毛は絡まりまくりだよね~
面倒だけどハサミでちょこちょこ切って使ってるよ。
ヘッドは交換した事あるんだけど、さすがに吸引力落ちてきちゃった。
そろそろ買い替えかなぁ~


◆◆◆MIWAさん◆◆◆
日本ではダイソン、カリフォルニアではサンヨー(笑)
なかなかどうして面白い取り合わせだね(^^♪

ダイソン君の音は大きいよね~ただいま一生懸命お掃除してます!って言ってるみたいだよね(笑)
でも良い仕事っぷりは褒めてあげなくちゃね♪

◆◆◆コーディままさん◆◆◆
コーディママのところも長持ちしてるんだね!
我が家のは回転しないヘッドなので、ロン毛のワンコ飼いには使い勝手がいいよ(*^^)v

吸引力もやっぱり年数が経つと落ちるんだね。
我が家は壊れるまでは使うよん(笑)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。