この記事のみを表示するスポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する可愛いお友達♪


ドッグランで会ったトイプーの『ひよりちゃん』
ぬいぐるみのように可愛くて、写真を撮らせてもらいました♪

20111002_DSCN2422.jpg

そしてこちらは同じ『犬』というには、あまりにも差がある黒犬(笑)
20111002_DSCN2441.jpg


看板犬の『ロンちゃん』とアイディとダンボ・・・てんでんばらばら
20111002_DSCN2393.jpg


家の中ではアイディを撫でてると割って入ってくるくせに、外だと『いい恰好しぃ』のダンボ(笑)
20111002_DSCN2403.jpg


看板犬の『ナギちゃん』『ロンちゃん』
20111002_DSCN2417.jpg


しばらく遊んでいると、7月にフラットを亡くされたご家族が、ダンボに会いに来てくれました。
(管理人さんがダンボを見てお呼びしたそうです)
ダンボに会って、良い子だね~って褒めてもらえて嬉しかったです^^;
そしてしばらくは無理かなと思っていたけど、やっぱりもう一度フラットと暮らしたいと仰ってました。
フラットの魅力にはまったら最後、たぶん他の犬種では満足できないと思います。
(フラットに限った事ではないかもしれませんが)
このドッグランでパピィを連れたご家族の笑顔が見れる日も、そう遠くはないかもしれませんね。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

テーマ:ワンコ日記
ジャンル:ペット

コメントの投稿

secret

一番最初の...一番最初の...

犬種って、大事かもしれませんね。

近所にボクサーの女の子がいるんですが、飼い主さんが昨年前犬のボクサーを
亡くされて「寂しくて寂しくて某市まで行って譲ってもらってきた」
とおっしゃってました。
その方、もう60過ぎ、70近い方なんですよ。
ブリーダーをやってらっしゃるチャンピオン犬まで輩出するようなところまで
出かけて行ったらしいのです。

好きな人って、そうなのですね。

私も初めてのワンがフラットだったのがラッキーだったのか、
やはりバロン以外の犬は考えられないですね。
フラットだからいいのか、バロンだからいいのか、わかりませんけど。
磯臭いにおいをかぎつつ、今日も一方的に抱きつくのでした...♪

最近いたずらが多くて困ってます。
トイレシートをぐちゃぐちゃにして、食べてはうんPで出してます。(-_-;)

◆◆◆バロンの母san◆◆◆
初めての子はどこのご家庭でも、思い入れが強いんですね。
70近くでボクサー、素敵ですね!

バロンの母さまも同じ思いなんですね♪
きっとバロン君の事が大好きだからそう思うんだと思います。

そんなバロン君が悪戯っこに? 
どうしちゃったんでしょうね~トイレシートなんて美味しくないのにね。
ダンボは悪戯はしないんだけど・・・未だにたま~にウンP食べてます(笑)
それでもみんな可愛い可愛いって、親ばかもここまで来ると病気ですね(^^♪

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。